ピックアップソーシャルプロジェクト

棚田保全プロジェクト

棚田LOVER’sの活動について
 「あと5年で、棚田がなくなってしまう」という地域の方の生の声を聞き、「美しい棚田を将来につなげたい!」という想いから、2007年5月に活動がスタートしました。棚田の保全と活用、都市と農村交流、地域活性化を目的として、兵庫県市川町、神河町、香美町、姫路市で主に活動しています。今年(2015年)で8年目となる棚田LOVER’sの活動は多岐に及びます。当団体の理事長・永菅裕一さんは棚田を取り巻く環境を変えようと必死で事業に取り組んでいます。