ピックアップソーシャルプロジェクト

チャイルド・ケモ・ハウス

広報の工夫

暗くなりがちな内容を、明るく伝えることでより多くの人に知ってもらいたい。

 

寄付をお願いします。

チャイルド・ケモ・ハウスは寄付集めに3つの取り組みに力をいれています。
1つめは『夢の病院をつくろうプロジェクト』というクラウドファンディングサイト運営をしています。「寄付しないでください。かわりに、買ってください。」をテーマに、あったらいいなという病院グッズのアイデアを販売しています。「痛くない注射器」や「いい匂いのする酸素マスク」などのアイデアに共感してくれた方から寄付をいただき、その商品の実現を目指します。寄付をすることに抵抗のある人が、気軽な気持ちで寄付できるような仕組みをつくりました。
2つめの取り組みは『すごろく』というドネーションプロジェクトです。施設の中央にある壁には大きなすごろくが描かれています。寄付集めの工夫のひとつで、これまでに寄付をいただいた方々のお名前をすごろくのマスに記載し、すごろくで遊ぶ子どもたちと寄付者の想いをつなぐ企画です。3つめは『ドネーションツリープロジェクト』というもので、施設内にある様々な種類の樹木に寄付をいただいた方々のお名前を記載したプレートを設置しています。

※『夢の病院をつくろうプロジェクト』はシステムの不具合により現在(2015年9月)調整中です。

植栽にかけられたネームプレート
クリックで拡大します。

壁一面に描かれた大きなすごろく
クリックで拡大します。

 

受賞について
これまでの取り組み実績
  • ● CANPANブログ大賞(主催:日本財団 受賞年:2006年)
  • ● 第8回パートナーシップ大賞 パートナーシップ賞(主催:NPO法人パートナーシップ・サポートセンター 受賞年:2011年)
  • ● 第7回キッズデザイン賞 奨励賞 キッズデザイン協議会会長賞(主催:キッズデザイン協議会 受賞年:2013年)

チャイルド・ケモ・ハウスの取り組みはさまざまな賞を受賞しています。取り組みの成果が目に見えるので、企業の関心を引き付けることに成功しています。